歯の神経を守る治療

診療時間
09:00 ~ 13:00 / /
14:00 ~ 18:00 / /
  • ▲:土曜日の午後診療は、~17:00まで

電話でのご予約

054-260-7000

〒422-8027 静岡県静岡市駿河区豊田1-9-31

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

歯の神経を抜きたくない

あなたのその願い
当院なら叶えられる可能性があります。

  • 「マイクロスコープ」による
    精密治療
  • 神経を守る「MTAセメント」
  • 「レーザー」による滅菌
当日予約可 次のような急な悩み、「即日対応」します 被せ物が「取れた」・歯肉が「腫れた」・歯が「しみる」・歯が「痛い」 当日予約可 次のような急な悩み、「即日対応」します 被せ物が「取れた」・歯肉が「腫れた」・歯が「しみる」・歯が「痛い」

「歯の神経を守る治療」とは?

ドクター

虫歯が進行して神経まで達すると、普通なら神経を抜く治療を行います。神経を抜けば痛みはなくなりますが、デメリットも大きいです。

神経は歯に栄養を届ける働きをしていますので、神経を抜くと栄養が届かなくなります。脆く壊れやすくなり、歯の寿命が短くなってしまいます。

それを防ぐために行うのが「歯髄温存療法」です。「マイクロスコープ」「MTAセメント」「レーザー」を活用することで歯の神経を守ることができます。

詳しくご紹介します。

精密機器をフル活用した治療

「マイクロスコープ」による精密治療

マイクロ

マイクロスコープは歯科治療専用の顕微鏡のようなものです。治療中の手元を約20倍まで拡大することができるようになります。

歯の治療にはミリ単位の繊細な技術が求められます。しかし小さな歯やその内側を治療する場合、肉眼では細部を確認して治療することは困難です。

当院ではマイクロスコープを活用することでミクロン単位の精密な治療を可能にしています。

削る量を最小限にする「レーザー」

レーザー1

レーザー2

虫歯はドリルで削っていくのが一般的ですが、当院では必要に応じて殺菌効果のあるレーザーも使用します。レーザーは虫歯だけに反応するため、健康な歯を傷つけることも、痛みを感じることもありませんので安心して治療を受けられます。また、治療後に再発しにくいというメリットもあります。

「MTAセメント」による
密閉・無菌化・再石灰化

MTA

MTAセメントは虫歯菌に感染した神経を密閉し、殺菌する効果があります。それだけでなく、歯の石灰化を促進させることで、歯を丈夫にする効果もあります。

以前は神経に虫歯が達すると助ける方法がありませんでしたが、MTAセメントの誕生により、神経を残せるようになりました。

治療の流れ

STEP1検査・治療計画の作成

説明

まずは検査で歯の状態を確信し、その結果をもとに治療計画を立てます。

STEP2治療開始

治療

マイクロスコープやレーザーを使って虫歯を除去したのち、MTAセメントで患部を密閉します。

STEP3治療後のフォロー・詰め物被せ物の作成

予後

治療後の経過を確認し、問題がなければ詰め物や被せ物をして完了です。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話でのわせ

054-260-7000

医院住所

〒422-8027
静岡県静岡市駿河区豊田1-9-31

PAGE TOP