虫歯治療

診療時間
09:00 ~ 13:00 / /
14:00 ~ 18:00 / /
  • ▲:土曜日の午後診療は、~17:00まで

電話でのご予約

054-260-7000

〒422-8027 静岡県静岡市駿河区豊田1-9-31

WEB予約 24時間受付中
キービジュアル

無痛治療」への
徹底的なこだわり

「快適」に治療し、
「再発」させない。
歯科治療への嫌なイメージ、
取り除いてみせます。

  • 削る量は「最小限
  • 歯の神経を守る「MTAセメント
  • 抜歯を回避する
    エクストリュージョン
当日予約可 次のような急な悩み、「即日対応」します 被せ物が「取れた」・歯肉が「腫れた」・歯が「しみる」・歯が「痛い」 当日予約可 次のような急な悩み、「即日対応」します 被せ物が「取れた」・歯肉が「腫れた」・歯が「しみる」・歯が「痛い」

苦痛を排除した快適な虫歯治療

ドクター

「痛い」「怖い」など、虫歯治療に嫌なイメージを持っている方は多いと思います。
当院ではこのような苦痛不快感を可能な限り排除しています。

  • 痛みを抑える
  • 削る量を少なくする
  • 歯の神経を守る
  • 抜歯を回避する

詳しくご紹介します。

「痛みを抑える」麻酔法+α

笑顔

私たちは「痛みの排除」に最も力を注いでいます。その方法をご紹介します。

STEP1表面麻酔

表面

麻酔注射をするまえに、歯肉に麻酔液をしみ込ませることで注射時の痛みが少なくなります。

STEP2極細の針を利用

針

注射針は細ければ細いほど痛みは小さくなります。当院では33Gと呼ばれる非常に細いサイズの針を利用しています。

STEP3電動麻酔注射の利用

電動

麻酔液を一気に注入すると痛みの原因となります。電動麻酔注射ならゆっくりと一定の速度で注入できます。

「削る量を最小限にする」精密治療

治療

削り過ぎは、歯を脆くしてしまう原因になりますので、当院では「削る量を最小限に抑える」ことを重要視しています。

そうすることで、こんなメリットがあります。

メリット1:治療時の「苦痛」がなくなる

メリット2:歯の「寿命」を延ばすことができる

具体的な取り組みをご紹介します。

「マイクロスコープ」や「高倍率ルーペ」で視野を拡大

マイクロ1

歯の治療はミクロン単位の技術が求められますので、肉眼では限界があります。そこで当院では、肉眼の何倍も視野を拡大できる「マイクロスコープ」や「高倍率ルーペ」を取り入れています。

  • マイクロ2
  • ルーペ

下の画像をご覧ください。
千円札を肉眼(左の画像)とマイクロスコープ(右の画像)で見た際の比較になります。
どちらの方が精度の高い治療ができるかは一目瞭然です。

  • 治療前
  • 治療後

虫歯感染部位だけを染め出す「う蝕検知液」

う蝕

削る量を最小限にするためには、虫歯に感染した部位だけを正確に削り取る必要があります。しかし、虫歯と健康な歯の境界線を見分けるのは、経験を積んだ歯科医院でも困難な場合があります。

そこで虫歯だけを赤く染める「う蝕検知液」を利用します。

虫歯と健康な歯を一目で見分けられるようになるため、無駄に健康な歯を削ってしまうリスクを抑えられます。

可能な限り「歯の神経を残す/抜歯を回避する」治療

会話1

会話2

虫歯が一定以上に進行すると、神経を抜く、もしくは抜歯という判断をせざるを得なくなります。しかしこれらはできる限り避けたい治療です。

神経を抜くと歯が脆くなるからです。硬いものを噛んだ時などに、歯が割れたり折れたりする可能性が高くなります。

抜歯になるとインプラントや入れ歯などの人工歯を入れる治療が必要になります。治療費がかかりますし、自分の歯に比べて機能性も劣ります。

ここからは具体的な治療法についてご説明します。

歯の神経を残す「MTAセメント」の活用

MTA

歯の神経が虫歯に感染してしまうと、今までは神経を抜くしか方法がありませんでしたが、MTAセメントを利用すれば神経を抜かずに済むケースがあります。

しかし、あまりにも進行が進んでいると使用できない場合もありますので、歯が痛む方は早めに相談にいらしてください。

抜歯を回避する
「エクストリュージョン法」

MTA

右の写真の様に虫歯で歯の大部分を失ってしまうと、ほとんどのケースで抜歯をした後、入れ歯やインプラントをすることになります。

しかし、エクストリュージョン法なら抜歯を回避できる可能性があります。

この方法は歯根廷出術とも言い、矯正治療を応用したものです。
歯肉の下に埋まっている部分を引っ張り出し、その上に被せ物とその土台を設置します。

  • エクストリュージョン法
  • エクストリュージョン法
  • エクストリュージョン法

治療後の「再発を防ぐ」取り組み

会話3

虫歯は治療してそれで終わりではありません。治療後は再発しないための取り組みが必要になってきます。

ご自宅でのブラッシングも大事ですが、歯科医院で予防処置をすることで、虫歯や歯周病から長期的に歯を守ることが可能になります。詳しくは「歯のメンテナンス」のページに記載していますがこちらでも一部ご紹介します。

3DS

3DS

虫歯の原因は細菌感染なので、再発防止には細菌を除去するアプローチが有効です。

3DSでは専用のマウスピースに殺菌効果のある薬剤を入れて、お口にはめていただく予防法です。細菌を除去することで口臭も予防できます。

最短1日/低価格で「銀歯を白く」する方法もあります

  • 治療前
  • 治療後
セレック

虫歯治療の仕上げに「詰め物・被せ物」を装着します。
「銀歯」や「セラミック」など、様々な素材からお好きなものを選択できます。

当院では最短1日でセラミックの白い歯が手に入る「1Dayセレック治療」に対応しています。通常よりも短期間で、かつ低価格でセラミックの歯を作ることができます。

詳しくは「白い詰め物・被せ物」のページをご覧ください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • WEB予約
  • MAIL相談

電話でのわせ

054-260-7000

医院住所

〒422-8027
静岡県静岡市駿河区豊田1-9-31

PAGE TOP